キャン・ステーション サイトロゴ

MENU

news新着情報

自宅の庭で楽しもう!キャンピングカーでガーデンキャンプ

更新日 : 2020.04.12

ガーデンキャンプ

ガーデンキャンプ

こんにちは、キャンステーション杉田です。
コロナウイルスの影響で多くの地域で外出の自粛要請が出ていますが、ずっと部屋の中に引きこもっているのもストレスが溜まってしまいますよね。
そこで今回は、自宅でキャンピングカーを使って楽しむ方法と、そのメリットについてご紹介していきたいと思います。

ガーデンキャンプには沢山のメリットがあります。

自宅前のキャンプですので、あたりまえと言えばあたりまえの話かもしれませんが。

まず、1つ目は「電力の心配がいらない」こと。
電化製品を使う時は、コンセントに差し込めばいいだけです。でもそういうことも、案外家にばかりいると感じないことです。
ちょっぴり非日常を楽しめるガーデンキャンプは楽しいです。

2つ目は「いざとなったら自宅に戻ればいい」ということです。
急に天候が悪くなってきたり、体調を崩したり、何かまずいことが起きたら家に戻ればいいので安心です。

3つ目は「水の心配がない」こと。
自宅前の庭なので、これも当たり前ですが、旅先となると水をどう調達するかで頭を悩ますことがあります。
キャンプ場ならいいのですが、それ以外の場所だとガソリンスタンドで給油したときにお願いして水をいただいたり、湧き水がでるところを探し回ったりと、結構苦労してしまいます。

4つ目は「トイレについても心配がない」こと。
場所が庭ですから自宅のトイレがすぐに使用可能です。

・ガーデンキャンプでキャンピングカーを使うメリット
さて、ガーデンキャンプ自体にも魅力が沢山ありますが、そこにキャンピングカーが加わることで、さらに快適に楽しめます。

それは、冷凍冷蔵庫」です。
もし、飲み物が足りなっても、すぐ横のキャンピングカーの冷蔵庫から出してくればいいのですから、自宅に戻って冷蔵庫から持ってくるという手間が省けます。また、材料も入れておくのにも、キャンピングカーの冷蔵庫はとても重宝します。

宿泊まですると妙な気分になります。
朝起きたとき、「アレ?ここはどこだっけ?」と不思議な気分になります。
そして、「あ、そうだったんだ」と外の景色を見てすぐに我に返るのですが、キャンピングカーの窓から自宅を見るのは、家を追い出された酔っぱらい亭主の気分と言いましょうか、非日常を一瞬味わえて楽しいものです。
また、なんといっても朝までぐっすり眠れて、疲れがすっかり取れるのもキャンピングカーならではの効能と言えるかもしれません。

旅をしながらキャンピングカーライフを味わうのが一般的ではありますが、外に遊びに行けないこんな時期だからこそ、日常の中の非日常というものを見つけ、それを楽しむというのもありなのではないかと思います。

きっと、まだまだキャンピングカーには、いろんな楽しい利用法があるはずです。

引用:【DRIMO】キャンピングカー・車中泊情報ニュースマガジン-ドリモ
https://news.drimo.jp/





Archives