キャン・ステーション サイトロゴ

MENU

news新着情報

「ソーシャル・ディスタンス・キャンプ」場が勝浦市に登場 野外音楽フェスも 

更新日 : 2020.06.05

新型コロナウィルスの影響を鑑みて、広大なフリーサイトでソーシャルディスタンスを保ちテント設営を行い、マスク配布並びに、レンタルグッズは消毒を徹底してから配布した上で、SDC(ソーシャルディスタンスキャンプ)を思う存分楽しめる空間設計をしている。

コロナ下でイベントの中止が続き、自粛・在宅によるストレス環境に憤りを感じるなか、音楽と自然を感じることができる、「安心」「Happy」を掲げたアフターコロナの空間を目指す。

また、多くの野外フェスが中止・延期になるなか、ソーシャルディスタンスを守りながら、ミュージシャンによる野外での音楽フェスが毎週楽しめる。広々とした天然の芝生と自然の風を感じる解放感と、生バンドによる演奏に耳をかたむけ、思い思いの時間を過ごすことができる。

4つのキーコンセプト

音楽好きはもちろん、キャンプ初心者でも安心してアウトドアが楽しめる、体験型フェスキャンプ空間となっている。

キーコンセプト1. MUSIC

場内には常に心地よい音楽を流し「REWILD MUSIC FES CAMP」の新しい世界観を提供する。

毎週土曜日には場内全体で行う共創型フェスイベント「FES Co-Creation」を開催する。大人はカホン(全員プレゼント)で課題曲を練習・披露し、音に合わせて子供がダンスを披露する、場内全員で1つの音楽空間を創り上げる当施設の目玉コンテンツだ。

演奏後は、各音楽フェスで活躍中のプロアーティストによる生演奏ライブも毎週開催。周囲の建物や人を気にすることなく、思う存分SDC×音楽フェスを楽しめる。

*一部の接触系コンテンツのみコロナの影響を見て延期。

さらに「REWILD MUSIC FES CAMP」は、楽器の持ち込みも可能。無料貸し出しを実施しており、サイト内での演奏もできる。希望者は事前予約にて大草原ステージでの演奏も可能だ(事前審査あり)。

キーコンセプト2. CLEAN

キャンプ場で気になるのが、お風呂やトイレといった水まわりの衛生面。初心者や女性でも安心してアウトドアを楽しめるようなクリーンな空間創りにこだわった。

提携している温泉旅館「臨海荘」からは施設の送迎バスも運行開始。また千葉県で唯一名湯百選に選ばれている「勝浦つるんつるん温泉」が立ち寄り圏内にあり、常に清潔な状態でキャンプを楽しむことができる。施設内のトイレは全て温水洗浄便座、食器などを洗う水場はいつでも「キレイ」が保てるつくりになっている。

さらに3万3000平米の整備された全面天然芝生サイト内には、グランピングを連想させるインテリアでまとめた、ナイトミュージックバーが併設しており、夜鳴きラーメンを数量限定で販売する。
キーコンセプト3. EASY

キャンプデビュー者や初心者向けに、「手ぶらレンタルプラン」が充実している。BBQ食材を持ってくるだけで、気軽にキャンプが楽しめる。キャンプエリアは、ワイワイ盛り上がりたい「MUSICエリア」、夜はしっぽり家族で過ごしたい「FAMIRYエリア」(場内で音楽スペースから離れた場所に位置)に分かれている。

グランピングサイトはプライベートスペースがついた限定1棟。キャンプ場が見渡せる、木々に囲まれた丘の上のサイトを1グループ最大16名で貸し切り利用が可能だ。テント内にはベッドをはじめとした重厚感のあるインテリアを完備。FES Co-Criationを実施後はグループのプライベート時間も楽しむことができる。

キーコンセプト4. ACTIVITY

家族やグループでより一日中アウトドアを楽しめるように、アクティビティも充実させた。子供でも安全に楽しめる「パークゴルフ」や、細いベルト状のラインの上でバランスを楽しむ「スラックライン」などを用意している。

音楽、BBQ、アクティビティと、家族や友人とアウトドアライフを満喫してみてはいかがだろうか。

価格設定

1. グランピング(8名):9万6000円/棟~(1日1組限定)
*テント泊含め最大16名まで受け付け
2. 手ぶらテント泊プラン:6900円~/人
(テント・寝袋・ランタン・テーブル・チェア・BBQグリル)
3. テント泊(サイト利用のみ)プラン:4900円~/人

*その他、レンタル備品のオプションあり
*軽食等は別途料金

周辺観光情報

守谷海岸
勝浦朝市
いすみ鉄道
小湊鉄道

アクセス

「REWILD MUSIC FES CAMP」
施設所在地:〒299-5217 千葉県勝浦市大楠1537
*ナビで「勝浦パークゴルフ」と検索すると、併設している敷地内にある。

1. 車の場合
川崎から市原鶴舞IC(アクアライン)
市原鶴舞ICから大多喜街道/国道297号線を22km
大多喜街道から松野バイパス/国道297号線を2km

松野バイパスから県道82号を800m
県道左手に「REWILD MUSIC FES CAMP」

2. 高速バスの場合
東京駅または浜松町駅から勝浦駅(高速バスで110分)
勝浦駅から松野(小湊鉄道バスで約30分)
松野から「REWILD MUSIC FES CAMP」(徒歩約15分)

信光オールウェイズ

1962年の設立以来、ビルメンテナンス業として大型特定建築物から中小規模建築物、更には学校、病院、ホテル、百貨店、遊園地等の清掃及び設備保守管理に従事し、顧客の財産の維持管理と快適なサービスのご提供に努め、建物管理の専門家として社会に貢献を続ける老舗のビルメンテナンス会社。現在ではグループ会社に電気保安法人の全電協・通信事業会社の信光MMDを傘下におき事業展開を行う。

2017年4月よりアウトドア事業REWILDをスタートし、グランピングができるキャンピングカーの運営・同車を利用したリムジンサービスを展開。2018年4月より女性に特化したアウトドア施設「REWILD RIVER SIDE GLAMPING HILL」を、2020年6月より都会の森であそぶアウトドアカフェ「REWILD OUTDOOR TOKYO」をオープンしている。

引用:PR TIMES

https://news.yahoo.co.jp/articles/0c63df6b9a5db62aea219d9b3b5a737622ce61fc?page=2



Archives